心の処方箋vol.80


時間が経ってしまっててもいい


3年前の父の日に…

「太陽の光ははかり知れず大きく、父母の恩は深い…」

とメールで、近況報告と感謝を伝えてみた。


いつメールしても
電話を鳴らしても音沙汰ない。

それは今も変わらない💦

3年前、そんな父から

「有り難う。手にする給金少なく大変な仕事介護通してこれから多く学び人間関係大切に頑張ってください。私は相変わらず年老いましたが、病人看護しています、親子の縁は永遠かわること有りません親の思い中々子に伝わりませんでもメール見て少し安らぎました。」

と返信がきた。

無償の愛を一生懸命に

子に伝えようとしてくれた父と

今は亡き母…


理解するのに
腑に落ちるのに

時間という薬が必要なこともあるね。

時間が経ってしまっててもいい

心からありがとうを伝えてみよう🤙🌈

湘南のカウンセラー新居 厚人

その悩み、、、 一人で抱え込むのは重すぎませんか? 話を聴くことしかできないけど、、、 僕に話してみませんか?

0コメント

  • 1000 / 1000